近畿

滋賀県の信楽へツーリング!滋賀県立陶芸の森やスカーレット展へ

こんにちは。まぐです。
2020年11月29日「信楽」に行ってきました。

朝ドラ「スカーレット」の舞台にもなった信楽(しがらき)に前から行ってみたいと思ってました。近めなのでお手軽ツーリングです。こないだ滋賀県の長浜に行ったばかりですが、またまた滋賀県へ!

よければツーリングの参考にしていただけたらと思います。

行き先と紹介

本日の行き先は

滋賀県の「信楽」です

滋賀県の甲賀市に信楽はあります。
日本六古窯(越前・瀬戸・常滑・信楽・丹波・備前)の一つである「信楽焼」が有名です。町にはたぬきの焼き物が無数にあり驚かされます。

2019年に放送された戸田恵梨香さん主演のNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台にもなり、気になっている方も多いのではないでしょうか。

ツーリングコース

ざっくりしたコースの流れをご紹介します。
スタート地点は、大阪のシンボル「大阪城」とします。

コースの流れ
  1. 大阪から信楽駅へ
  2. 信楽駅の「たぬきのでんわ」を見に
  3. 滋賀県立陶芸の森へ
  4. 牛石でステーキ定食を食べる
  5. 旧信楽伝統産業会館の「スカーレット展」へ
  6. 信楽をぶらぶら散策
  7. 信楽から大阪へ

地図はgoogleの情報なので、原付二種では走れない道や高速道路の可能性あり。参考程度にご確認下さい

ツーリング情報

レベル:初心者(レベル2/5)
日数:日帰り(ソロツーリング)
走行距離:約130km
所要時間:約7時間30分
費用:2662円

旅の記録

バイク:ハンターカブ(CT125)
カメラ:GR III、iphone6s

①大阪から信楽駅へ

●8:20
滋賀県の信楽へ向けて出発!
信楽までは約60km、大阪市内から約1時間40分です。明日から仕事なので早めに出て、早めに帰る予定。とりあえず「信楽駅」へ!

冬用ウェアを購入しましたが、寒いですね…。
初めて着た時は「これやったら真冬もいけるわぁ!」と感じましたが、乗れるか心配になってきました…。今持ってる装備でまだレベルアップできるので、次回はもう少し暖かくしてみます。皆さん、寒さ対策は十分にしてお出掛け下さい。

②信楽駅の「たぬきのでんわ」を見に

●10:00
信楽駅に到着しました。
たぬきデカっ!このマスク姿、見れるの今だけならいいですね。来年には外れないかなぁ…。目的はこれだけだったのですが、逆光です。笑

スカーレットの展示は昼ご飯食べてから行く予定です。

では次の目的地「滋賀県立陶芸の森」へ向かいます。
到着まで:約4分

③滋賀県立陶芸の森へ

●10:10
滋賀県立陶芸の森へやってきました。
所要時間はサッと見るだけなら1時間ぐらいあれば大丈夫です。広場で走り回ったりできるので、子供と行くなら余裕をみておいたほうが良いかも。

駐車場がいくつかありますが、第四駐車場に「たぬきと記念撮影」ができるポイントがあります。日付も入っているので、よければ思い出に記念撮影してください。

第四駐車場からすぐの所に「信楽産業展示館」があるので行ってみます。

途中にこんな置物が…可愛いですね!
行った際は探してみて下さい。すぐ見つかると思いますが。笑

信楽産業展示館に入ると右側が「展示室」になっています。
素敵な作品がたくさんあって、写真めっちゃ撮ってしまいました!このカップでコーヒー飲んでみたいですね。ちなみに、右下のんは2200円です。

信楽は「たぬき」が有名です。めっちゃ可愛い顔してます。
フクロウとカエルも縁起が良いので家にどうでしょうか。

太陽の塔を発見!これ家に欲しいですねー。
また万博記念公園にもツーリング行ってきます。

色んな種類の焼き物が置いています。
これも家に欲しい…!

このカエルなんともいえない顔…。
ずっと見てるとカエルかどうなのか不安になってきます。笑

信楽産業展示館にはショップがあったり、カフェもあります。
是非行ってみて下さい。

次は「陶芸館」という場所に行ってみます。
陶芸の森ではあちこちに作品があります。火鉢ロードなんかもあり、移動中も楽しめます。

この日はめっちゃ天気が良かったです。
けっこう歩くので「歩きやすい格好」で行く方が良いですかね。私はオーバーパンツ履きながらブラブラしてたのでめっちゃ暑かった…汗。オーバーパンツは脱ぐのも大変なので、ツーリング先でどうるすか考えないとダメですねー。

気持ちよさそうにパンダが寝転がってました!笑。一日中寝転んでいたいぐらい気持ち良い天気です。

ここが「陶芸館」です。
信楽焼だけではなく、世界の陶芸など、さまざまなテーマの展示会が開催されています。詳しくは公式HPをご確認下さい。

次は「星の広場」に来ました。
ここでは数多くの作品を見ることができます。

のんびりできるすごく気持ち良い場所でした。
よければ行ってみて下さい。

●11:20
約1時間ちょっとブラブラしてました。
11時半オープンの人気店「牛石」というお店に向かいます。
信楽は観光スポットや行きたいお店が近いので良いです。
到着まで:約6分

④牛石でステーキ定食を食べる

●11:30
すぐに「牛石(ぎゅういし)」に到着です!
良さそうなお店…。

既にお客さんは入店しており、待ちができていました。
約20分待ち、4人テーブルに案内されました。混んでるのに4人席を1人で占領していたのが申し訳なかったです…汗

行く前から決めていた「ステーキ定食(2380円)」を注文!
1人だったからかな?先に案内された方より早く持ってきていただきました。またそれが気になって申し訳ない…笑

そういえば、最近カメラを購入したんですよ。見て下さい、この失敗写真…。ステーキにしかピント合ってない!これは全部ピント合わせとかなダメですよね。笑

中身はこんな感じです!
こんなん普段は食べれないので「味わって食べよう」と思ったのですが、色々申し訳ない気持ちが強く、急いで食べてお店を後にしました(笑)でもほんとすごい美味しかった!今度はゆっくり食べたいですね。

ステーキ定食を頼まれてる方が多かったですが、ハンバーグ定食も人気のようです。今度はハンバーグ定食を食べよう。

このお店で、以前「三重県の青山高原」に行った時にお会いした方と偶然出会いビックリしました!名前も連絡先も何も知らない方と、同じ時間に同じ場所にツーリング。こんなこともあるんですね。色々喋れて楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

⑤旧信楽伝統産業会館の「スカーレット展」へ

●12:45
以前朝ドラで放送されていた「スカーレット」の展示が行われていたので、来てみました。スカーレット見てたので、すごく楽しみです!

オープニングのあれです。150回見ました!
これを見ると色んなシーンが蘇ってきます。

かわはら工房に来ました。
中に入るのめっちゃワクワクします。

実際に使用されていたものだそうです。
これ以上は入れないですが、まさかこんな近くでテレビのセットが見れるとは思ってもみなかったです。

これすごく記憶に残ってますね。
近くで見るとキレイな緑色してます。

おじいちゃんのお皿もありますが、中には入れないのでめっちゃちっちゃいです。ちなみに買ったカメラは望遠がありません。

これも良かったです。この青めっちゃ好きな色です。

これも実際に使用されたものです。
ドラマの世界に入ったみたいで楽しいですね!

このたぬきも出てきましたね!

実際使われていものと違うかもしれませんが、お守りにしていた「信楽焼のかけら」もありました。

カフェサニー(Sunny)に来ました!
コーヒー飲めたらなぁ…。

丸熊陶業!カッコいいですね!

すべて写真は載せれないですが、他にも色んな展示がありました。

ドラマ見てた方は是非行ってください!
絶対楽しめると思います。

⑥信楽をぶらぶら散策

●13:15
他にも行きたいところはあったのですが、帰りが遅くなるので信楽をぶらぶら散策することに。

信楽のあちこちにいっぱいあります。
たぬきが多いのですが、これはなんでしょう。ロボット…?

このカメ良いですねー!
今にも何か喋りかけられそうな感じです。笑

カエルが多すぎる…。

親子で「どれが可愛いやろー」って楽しそうにしている方もいらっしゃいました。

すごい迫力です!
ハンターカブも負けてないですね!笑

今回も写真が多かったです。
他にもいっぱい撮影したのですが、このぐらいで…。

⑦信楽から大阪へ

●14:15
そろそろ大阪に帰ることにします。
ここからは約1時間40分です!

●16:00
無事に到着しました。
疲れてたのか、風呂入って寝てました。

ツーリングまとめ

費用の内訳

本日のツーリングで使用した費用です。
※ガソリン代は最近の燃費とガソリン代で計算

  • 牛石のステーキ定食:2380円
  • ガソリン代:282円

合計:2662円

最後に

仕事の前の日は基本的に軽めのツーリングをしています。
今回も軽めですが、なかなか充実しました。どこ行ってもそうですが、食べたいものが多すぎる…。また信楽にも行こうと思ってます!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
またツーリングの記録をブログに残していきますので、よければ遊びに来てください。