近畿

大阪府泉南群岬町にある「道の駅みさき」の生しらす丼&あたご山(愛宕山)

こんにちは。まぐです。
2021年5月4日「道の駅みさき」に行ってきました。

先日、初めて「道の駅ツーリング」に行ったのですが、楽しくて…。
またまた道の駅ツーリングです。今回は大阪府の南にある道の駅に行ってきました。

よければツーリングの参考にしていただけたらと思います。

行き先と紹介

本日の行き先は

大阪府泉南郡岬町にある「道の駅みさき」です

大阪府の最南端「岬町」に道の駅はあります。
海が近いこともあり、新鮮な魚介類がたくさん販売されています。他にも新鮮な野菜やお肉、パンやお菓子など、買い物好きな方は楽しめると思います。丘の上食堂では、名物の「生しらす丼」が食べられるので寄ってみてください。

近くに「あたご山」という山があります。
知る人ぞ知る桜とツツジのスポットで、山頂からは大阪湾や関西国際空港、明石海峡大橋まで見渡すことができる素敵なスポットです。

ツーリングコース

ざっくりしたコースの流れをご紹介します。
出発地は、大阪のシンボルである「大阪城」とします。

コースの流れ
  1. 大阪市から岬町へ
  2. 道の駅みさきをぶらぶらする
  3. 昼食に「生しらす丼」を食べる
  4. 道の駅みさきの展望テラスへ
  5. 無添加「極みさきプリン」を食べる
  6. あたご山(愛宕山)へ
  7. 岬町から大阪市内へ

地図はgoogleの情報なので、原付二種では走れない道や高速道路を含むルートの可能性あり。参考程度にご確認ください。

ツーリング情報

レベル:初心者(レベル2/5)
日数:日帰り(ソロツーリング)
走行距離:約130km
所要時間:約6時間30分

旅の記録

バイク:ハンターカブ(CT125)
ナビ:ツーリングサポーター
カメラ:GR III

①大阪市から岬町へ

●9:30
大阪市内からは約2時間です。
和歌山の少し手前なので、ひたすら南へ走ります。
南部は苦手な道が多く、いつも走りながら自信なくします。笑

②道の駅みさきをぶらぶらする

●11:50
ふぅ、今日も若干自信をなくしましたが、無事に到着!

車は大渋滞ですが、バイクは横から抜けていって大丈夫だと思います。
車の列に並んでたらめっちゃ待たないとダメなので気を付けて入っててください。
近くまで行くとおっちゃんが誘導してくれました。

道の駅みさき夢灯台…こんな写真しかなかった。笑

あんまり大きな道の駅ではないですね。
ちょっと寄ってご飯食べたり、買い物をするようなとこでした。
なので、車の出入りが多かったかも。

早速お店に入ってみます。
3280円のウニ…ロシア産。

美味しそうなマグロですねー!
これマグロ丼にして食べたいなぁ…長崎県産。

捌いてお刺身で食べたら絶対美味しいでしょうね!
はまち…和歌山県産。「どこの道の駅ですか」って感じですね。笑

イカめっちゃ好きなんですよ!
昔釣って食べたイカ美味しかったなぁ…どこ産か写っていない、ミス。笑

海に近いので?魚介類は多かったですが、野菜もたくさん売ってますね!
どれ一つ買って帰れないですが。笑

これは大阪府産のなすびです!笑
めっちゃ長い…笑。なすび美味しいですよね。特にお漬物とか最高です。

岬町産の竹の子がありました!
…でかい。1980円…笑。以前に行った道の駅「いずみ山愛の里」で980円の竹の子にビックリしてましたが、レベルが違いました。少し奥にあるので正確な比較はできないですが、通常サイズのとうもろこしだったと思います。大きすぎる。笑

美味しそうなスイーツも売ってましたよ!
その他にもパンやお米、調味料やお酒など、よーさんありました。

③昼食に「生しらす丼」を食べる

●12:10
目的の生しらす丼を食べに「丘の上食堂」へ。

こちらがメニューとなります。
名物の「生しらす丼」以外にも色々あります。

名物の「生しらす丼玉子入(1430円)」を注文しました。
出来上がったら小型のベルで呼び出してくれるシステムです。
すぐに呼ばれました。生しらす丼はこんな感じです。

昔一度だけ、生しらす丼食べたことあるのですが、少し苦手だったんですよ。
恐らく人生で2回目の生しらす丼です。どうかな?

あ、美味しい。よかった。笑
生しらす丼が今回の目的だったので、一安心。
生卵が苦手でないなら、絶対「玉子あり」の方が美味しいです!

ごちそうさまでした。
ほんと美味しくて満足できました!

④道の駅みさきの展望テラスへ

丘の上食堂の奥に「展望テラス」があります。
一応行ってみたいと思います。

この先に展望テラスがあります。
すこーしだけ、どんなテラスか気になります…笑

着きましたー!
めっちゃ狭いです。

こんな感じです!
空が微妙…。もし時間あれば行ってみてください。

⑤無添加「極みさきプリン」を食べる

●12:50
デザートが食べたくて道の駅をぶらぶらしていると、気になるスイーツを発見!
3つの材料だけで作られている「みさきプリン」がありました。これは気になりますね。

いくつか種類があるのですが、一番人気の「極みさきプリン」…がない!
極みさきプリンは、紀泉農場の卵黄を2倍使用しているプレミアムプリンです。
食べたかったー…

と思ったら、下の段の奥に一つだけありました!
下の段は、極みさきプリンの場所ではなかったのですが、間違えて誰かが置いたのかも。

昔ながらのって感じのプリンでした。
コンビニに売ってるような今風のプリンじゃないので、好みは分かれそうです。

ちなみに私は、今風のプリンの方が好きですね!笑。
でも美味しかったです!無添加で体にも優しいのでよければ海を見ながら食べてみてください。

そろそろ帰ろうかと観光案内を見てると気になるスポットが。
知る人ぞ知る桜とツツジのスポット「あたご山」です。少し前から「つつじ山(あたご山のこと)」というスポットが気になっていたのですが、場所がよくわからなくスルーしていました。あたご山もつつじ山も呼び方が違うだけで同じ山です。行ってみたいと思います!

⑥あたご山(愛宕山)へ

●13:25
道の駅からは20分ぐらいです。
案の定迷ったのですが、なんとか到着しました!

淡輪遊園という公園?にあるのですが、下の写真の場所はナビで検索しても出てこないです。
地図を載せておきますので、近くまで行ってから確認してください。

ちなみにバイクは、この辺に停めました。
他にも車やバイクが停まってたので大丈夫だとは思いますが「自己責任」でお願いします。

早速、登って行きます!
別名「つつじ山」と呼ばれているようです。

こんな感じの道を歩いて行きます。
そこまで歩きにくい道ではなかったです。

ちょくちょく分かれ道があります。
行きはよかったのですが、帰り迷子になりかけました…笑

誰にも会わないですね。
この道で大丈夫なのか、少し不安になってきます。

綺麗な花が咲いていると撮りたくなります。

あ、山頂?っぽいところにきました!
海が見えます。がここではないようです。

ベンチと机があって、ゆっくりできるようです。
別のテーブルではカップルが昼ごはんを食べてました。

もうちょっと先のようなので、進みます。
それにしても天気が良くて暑い…。

真っ赤な橋が見えました!
あたご山には2つ?の橋があるようです。
この橋は「京橋(きょうばし?)」という橋です。

京橋からもう一つの橋「松寿橋(しょうじゅばし?)」が見えます。
ここかも。綺麗な花との写真が撮れるスポットは。今は微妙ですが。

更に奥に進んでいくと、すこーしだけ海が見えてきました!
ここが山頂かな?

到着しましたー!
おぉ、めっちゃ良いとこ!景色が最高です!
でも写真じゃ伝わらない..。登り始めてからここまで10分弱です。

頂上にはベンチがたくさんありました。
近すぎずよい感じの距離感で置かれてて、7組ぐらいゆっくりされていました。
ここめっちゃオススメです!

赤いベンチに座って少しだけのんびりしました。
めっちゃ良くないですか、海をこんな場所からゆっくり眺めれるの。

少し休憩できたでの、そろそろ戻ります。
京橋を渡って戻るか、松寿橋を渡って戻るか。
せっかくなので、渡ってない松寿橋から帰ります。

松寿橋に到着です!
真っ赤ですごく素敵な橋ですね。

いやー、帰りは少し迷いましたね…。
どっちの道に進めばよいか分からない分かれ道がいくつかあったので。
遅い時間に行って迷ったら焦りそう。そんな高い山ではないですが、気をつけてください。

冬用のジャケット着てたのでだいぶ暑かった…。
時刻は14:00、そろそろ大阪市内へ戻ります。

⑦岬町から大阪市内へ

●16:00
大阪市内に帰ってきました!
お手軽ツーリングのつもりが、まぁまぁのツーリングとなりました。
今回も楽しい旅になってよかったー!

ツーリングまとめ

費用の内訳

本日のツーリングで使用した費用の内訳です。
ガソリン代は最近の燃費とガソリン代で計算しています。

  • 生しらす丼:1430円
  • 極みさきプリン:410円
  • ガソリン代:330円

合計:2170円

最後に

今回が2回目の道の駅ツーリングでしたが、楽しかったです!
近くにある「あたご山」という場所にも行けて、満足できたツーリングでした。
これからもちょくちょく道の駅ツーリングしたいですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ツーリングの記録をちょいちょいブログに残してますので、よければまた遊びに来てください。