近畿

ガス欠寸前ツーリング!和歌山県の人気パン屋「パン工房カワ(Kawa)」へ

こんにちは。まぐです。
2021年6月20日「和歌山県」に行ってきました。

皆さん、ガソリンはどのタイミングで入れますか。
私が乗っているハンターカブはメモリ表示、残り1つになったら入れるようにしています。
今回のツーリングはガス欠寸前のハラハラツーリングでした。

よければ最後までご覧ください。

行き先と紹介

本日の行き先は

和歌山県にある「パン工房カワ(Kawa)」です

和歌山県の有田郡に本店を構えるパン屋です。
以前から気になっており、和歌山に行った際に寄ってみたいなと思ってました。

こだわりが強く「美味しくなければ商品ではない」「安心・安全・満足を約束できなければ企業でない」をモットーにパンを作られています。

本来の目的地ではなかったのですが、行ったパン屋を無理矢理目的地にしました。笑

ツーリングコース

ざっくりしたコースの流れをご紹介します。
出発地は、大阪のシンボルである「大阪城」とします。

コースの流れ
  1. 大阪市内から和歌山へ
  2. しみず温泉でガソリンスタンドを探す
  3. 海南にあるガソリンスタンドへ
  4. パン工房カワ(Kawa)で昼食
  5. 和歌山から大阪市内へ

地図はgoogleの情報なので、原付二種では走れない道や高速道路を含むルートの可能性あり。参考程度にご確認ください。

ツーリング情報

レベル:初心者(レベル3/5)
日数:日帰り(ソロツーリング)
走行距離:約250km
所要時間:約9時間

旅の記録

バイク:ハンターカブ(CT125)
ナビ:ツーリングサポーター
カメラ:GR III

①大阪市内から和歌山へ

●8:15
久しぶりに遠出しようと和歌山県へ!
和歌山ツーリング、実は2回目なんです。めっちゃワクワクしながらスタートしました。
目的地は「あらぎ島」です。自然に癒されに行く予定でしたが…。

気持ち良さそうな場所があったので少し休憩。
自然は気持ち良くていいですね。最高気温は30℃あったんですがめちゃめちゃ寒かった…。
でも天気良くてツーリングされてる方多かったです。

あらぎ島の近くまで来ると、メーターが残り一つ。
そろそろスタンドに寄らないと。近くにスタンドがあったのですが定休日。
次のスタンドも定休日、その次も…ヤバ。笑

②しみず温泉でガソリンスタンドを探す

●11:15
そのうちメーターが点滅…。
近くにあった「しみず温泉」に避難し、ガソリンスタンドを探しました。
営業しているスタンド全然ないんですよ。調べると田舎のスタンドは「日曜日や祝日は定休日が多い」ようですね。

やっと見つけたスタンドはここから約50km。
ハンターカブはメーターが点滅すると残り1.1L。今までの経験から最低でも60kmは走れますが、山道なんで心配。走れる気がしなかったです。汗

時間だけが過ぎていくので、走れると信じてスタンドへ向かいます。
それにしても50kmって…。どっか他にあったかもしれないですね。

ちなみに、電話の発信履歴を確認すると8店舗に電話してました。笑

③海南にあるガソリンスタンドへ

●12:00
点滅してると心臓に悪いですねー…。
スタンドまでの道のりはめっちゃ気持ち良い道だったんですが、全然楽しめなかった。笑

行きたかった「食堂」を通り過ぎ、目的地であった「あらぎ島」を横目に、超丁寧な運転で新目的地である「ガソリンスタンド」へ向かいます。これほど遠いと思った目的地は今まで無かったです。笑

後ろの車も気にせず、ハンターカブにも追い抜かれ、時速40~50kmでのんびり走りました。
一定の速度、アクセス回さない、止まらない。できるだけガソリンを使わないように。

●13:30
そして遂に…到着しました!
目的地について、こんなにホッとしたのは初めてでした。笑

給油量は4.62L。タンク容量が5.3Lなので、まだ0.68Lも残ってた!?
とりあえず着いたんで一安心。笑

田舎のガソリンスタンドは、日曜日や祝日お休みの所が多いようです!どこのスタンドも当たり前に営業してると思ってました。ガス欠には十分注意して下さい。

④パン工房カワ(Kawa)で昼食

●14:00
気になっていたお店に行ってきました。
和歌山県有田郡に本店を構える「パン工房カワ(Kawa)」です。

海南しこね店は、隣にベーカリーカフェがあります。
パンに相性抜群のコーヒーが多数あり、買ったパンを持ち込んで食事をすることも可能です。

店内に入り一番気になったのがこれ!
色々なメディアで紹介され大人気の「生クリームサンド」です。

気温が上昇すると品質の保持が難しいため、販売期間が設定されています。
2021年は6月21日(月)まででした。※すでに販売終了

2021年6月より「プティ・クレーム(108円)」が数量限定で発売されてます。
ケーキのような小さなクリームパンだそう。数量限定らしいので、見つけた方は是非!

定番のクロワッサンもありましたー!
バターを贅沢に使用、こだわりのクロワッサンです。

キャラクターパンもありました。
この顔…今日のツーリングのようです。笑

隣のカフェでも食べれますが、外にはカウンターもあります。
ハンターカブを置いてる目の前だったので、暑かったですが外でいただきました。

まずは「まるごと!?紀州梅バーガー(453円)」をいただきます。
せっかく和歌山に来たので、和歌山っぽいバーガーを。ガス欠と普通のパン買っても和歌山の感じ出なかったので。ちなみに梅干し苦手なんですが…笑

ご当地バーガーグランプリ「2年連続日本一!」全然知らなかったです。
蜜漬けの紀州南高梅がまるごと一粒入っており、サクサクの自家製チキンカツに梅の特製Wソース。梅苦手が食べて大丈夫かな。笑

ボリュームありますね!
ちなみに残り一つでした。けっこう人気なのかも。一口目から梅…いただきます。

めちゃめちゃ美味しい!
これは梅苦手でも食べれる人多いんじゃないですかね。これにして正解です。

蜜漬けなので、梅干しも酸っぱくないんですよ。カツといい感じにマッチしてて、ホンマに美味しかった!苦手な方も食べてみて欲しいです。

次はパンオブザイヤーで金賞を受賞した「生クリームサンド(156円)」を。
1日1万個売れるという大人気商品。販売終了間近だったので、ギリギリセーフでした。

ほんのりコーヒーパンに、中身は生クリームと果肉たっぷり自家製いちごジャム。
生クリームこんな入ってるパン普段は買わないんですが、人気っぽかったので買ってみました。

いやー、これも想像以上に美味しかったー!
なにが美味しいってパンが美味しいですね。ふわふわしててペロッといけます。

そんな大きくもないので、5つぐらい余裕で食べれそう!笑。また販売再開されたら絶対食べたいパンです。

調べると大阪にもあるようです。
気になった方は是非調べてみてください。
公式HP:パン工房Kawa

⑤和歌山から大阪市内へ

●17:15
大阪市内まで2時間半!
疲れすぎてて帰れるか心配でしたが、バイクに乗ってしまうと大丈夫でした。
色々ありましたが、無事に帰ってこれてOKです。

ツーリングまとめ

費用の内訳

本日のツーリングで使用した費用の内訳です。
ガソリン代は最近の燃費とガソリン代で計算しています。

  • 紀州梅バーガー:453円
  • 生クリームサンド:156円
  • ガソリン代:520円

合計:1129円

最後に

まさかこんなツーリングになるとは思ってなかったです。
過去最高に疲れてました…笑。皆さんも気を付けてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。よければ遊びに来てください。