近畿

大阪奈良の十三峠へ!十三峠展望台は二輪車通行規制で断念

こんにちは。まぐです。
2020年11月22日「十三峠」に行ってきました。

前から気になっていた「十三峠展望台」に行ったのですが、バイクは通行規制されており行けませんでした…残念!

もしバイクで行こうかと考え中の方は注意してください。

行き先と紹介

本日の行き先は

大阪府-奈良県の「十三峠」です

大阪府の八尾市と奈良県の生駒郡の境にある峠です。「じゅうそうとおげ」ではなく「じゅうさんとおげ」と読むようです。標高は431mで、ロードバイクでヒルクライムされる方に人気のコースとなっています。夜景もキレイで人気の夜景スポットとしても有名です。

ツーリングコース

ざっくりしたコースの流れをご紹介します。
スタート地点は、大阪のシンボル「大阪城」とします。

コースの流れ
  1. 大阪から十三峠へ
  2. 十三峠展望台はバイクで行けません
  3. ハンターカブの写真を撮影
  4. 十三峠から大阪市内へ

地図はgoogleの情報なので、原付二種では走れない道路の可能性あり。参考程度にご確認下さい

ツーリング情報

レベル:初心者(レベル1/5)
日数:半日(ソロツーリング)
走行距離:約75km
所要時間:約4時間
費用:150円

旅の記録

バイク:ハンターカブ(CT125)
ナビ:ツーリングサポーター(紹介記事
カメラ:iphone6s

①大阪から十三峠へ

●10:00
朝から行き先が決まらずダラダラしており出発は遅めです。
前日、三重県の津市に行ったので、この日は気軽なツーリングにしようと考え中…。前から気になっていた「十三峠展望台」に行こう!と思い出発しました。

ナビで確認すると「えらい大回りすんなぁ」と思い、ネットで調べることに。すると「大阪側からは二輪車通行規制されているので行けない」という記事を見ました。「そーゆうこと!」ってことで奈良側から行くために163号線をグルーっと回っていきます。

出発時のハンターカブです。出発時刻を忘れないように、いつも適当な写真を撮っています。この写真を使うということは、よっぽど写真がないということです…笑

②十三峠展望台はバイクで行けません

●11:10
奈良側から十三峠辺りに到着です。
163号線から走ってきたのですが、車も多く気持ち良くは走れません。168号線を南に走り、近鉄生駒線の東山駅辺りで曲がるのですが、ここへきてやっと気持ち良く走れる道に出ます。参考に道の写真です。

車はちょくちょく走っているかなというぐらい。
多少急な坂もありますが、全然問題なかったです。

●11:20
もうちょっと!というとこで見たくない標識が…。展望台までここからほんのちょっと先です。一瞬道を間違えたかなと思ったのですが、間違っていなかったです。

帰ってから調べてみたのですが、大阪側からも奈良側からも行けないようです。ナビも標識があった場所から色が変わってました。バイクで行こうと考えている方は気を付けて下さい!

十三峠展望台の場所です。

③ハンターカブの写真を撮影

●11:40
今から「どうしよかなー」と考えたのですが、なんにも出てこなかったです。考えるのを止めて適当な場所で写真撮影を開始!のどかな場所で天気も良く気持ち良かったです。

今回の記事はすべて「iPhone6s」で撮影しています。何年前ですかね、だいぶ古いスマホなのでバッテリーが。アプリのアップデートしただけで10%とか減ります…汗

④十三峠から大阪市内へ

●11:50
どこも行き先が決まらなかったので帰ります!
帰りは南の方から帰ろうと違うルートにしました。途中までは走りやすい道でしたが、帰りも混んでましたね。

●14:10
自宅へ戻ってきました。

ツーリングまとめ

費用の内訳

本日のツーリングで使用した費用です。
※ガソリン代は最近の燃費とガソリン代で計算

  • ガソリン代:150円

合計:150円

最後に

大阪市内からも近く前から気になっていたのですが、バイクで行けなかったのが非常に残念でした。いつか規制が解除され、展望台に行けるようになればなぁ…。

今回はかなり短い記事でした。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。よければまた遊びに来てください。