近畿

ジーライオンミュージアム&茶碗蒸しラーメンを食べに大阪市港区へツーリング

こんにちは。まぐです。
2021年3月14日「ジーライオンミュージアム」に行ってきました。

大阪市内から近めなので、お手軽ツーリングとなります。
時間がない時のツーリングの参考にしてください。

行き先と紹介

本日の行き先は

大阪市港区にある「ジーライオンミュージアム」&「茶碗蒸しラーメン」です

ミュージアムは、約100年近くの歴史を持つ歴史的建造物「築港赤レンガ倉庫」にあります。
世界中から集められた希少なクラシックカー約120台が展示されています。ミュージアム以外にショールームやレストランもあり、赤レンガ倉庫の雰囲気以外にも楽しめます。

茶碗蒸しラーメンが食べられる「丹頂」というお店が近くにあります。
恐らく茶碗蒸しラーメンが食べれるのはここだけでしょうか。食べログでの評判は良い感じ。どんなラーメンだったのでしょうか。

ツーリングコース

ざっくりしたコースの流れをご紹介します。
出発地は、大阪のシンボルである「大阪城」とします。

コースの流れ
  1. 大阪市内からスタート
  2. ジーライオンミュージアムへ
  3. 海遊館あたりをブラブラ
  4. 丹頂で「茶碗蒸しラーメン」を食べる
  5. 大阪市内の自宅へ

地図はgoogleの情報なので、原付二種では走れない道や高速道路を含むルートの可能性あり。参考程度にご確認ください。

ツーリング情報

レベル:初心者(レベル2/5)
日数:半日(ソロツーリング)
走行距離:約25km
所要時間:約4時間

旅の記録

バイク:ハンターカブ(CT125)
ナビ:ツーリングサポーター
カメラ:GR III

①大阪市内からスタート

●10:30
大阪城から大阪市港区へ向かいます。
地下鉄で行くと最寄駅は中央線の「大阪港」です。
海遊館があるので、利用したことのある方も多いのではないでしょうか。

バイクで行くのは初めてです。
全然混んでなく、信号のある道路を真っ直ぐ走ってるだけなのですが、めっちゃ気持ち良い!
海に向かって走ってるのもあるかも。大阪城からは30分ちょっとなので、すぐです。

②ジーライオンミュージアムへ

●11:15
予定より少し遅れましたが到着です!
奥に駐車場があるのですが、そこはバイク停めれないようです。
下の写真は入って目の前にあるレストランです。そこの端っこに停めてください。

奥へ歩いて行くと、雰囲気はこんな感じです。
レンガ好きにはたまらないですね。写真映えスポットです。
ここは誰でも無料で入れます。右奥の建物がミュージアムの入り口になっています。

では、早速ミュージアムに行ってみます。

入館料は通常1000円ですが、コロナの影響で変更されています。
公式HPをご確認ください。この日は「入館料(500円)」でした。少しお安く入ることができるのでオススメですが、感染防止対策はしっかりしてください。

2021年3月22日現在、コロナウイルス感染拡大防止のため、土日祝のみ営業しております。また、営業時間も短くなっております。今後の状況により、営業日や時間が変更となる可能性もありますので、事前にご確認ください。

公式HP:ジーライオンミュージアム

入ってすぐにお土産コーナーがあります。
基本的に買わないのですが、お土産コーナーがあると必ず寄ってしまいますね。笑

商品は少なめですね。
気になった方は、欲しい物探してみてください。

早速メインの展示へ。
いきなり真っ赤でカッコいい車が!
ちなみに全然詳しくないので、車の名前などはFORD以外出てきません。笑

FORDはよく聞きますね!
後ろに写っている車がFORDかどうかは知りませんが。笑

レトロ風で撮ってみました。
この車は可愛くて好きです。海沿いとか走ったら気持ちよさそう。
なんていう名前の車なんでしょうか。

全然詳しくなくてもめっちゃ楽しめる!
ミュージアムって好きですねー。

写真を撮ってるだけでめっちゃ満足できます。
センスは皆無ですが。笑

ちっちゃい赤い車が。
カッコいい車がたくさんあって、車が欲しくなってくる…。

前からばっかりだったので、後ろの方を撮影。
一瞬車かなにかわからない。笑

水色の車、好きな色してました。
どれか一台もらえるとすれば、これですかね。
あーでもレトロ風に撮影した車もよかったですね…悩む。笑

ほぼ車ですが、バイクも2台ぐらいありました。
これが最後、めっちゃ楽しかった!

次はショールームへ。
ここでは往年の名車から現代の名車まで展示されており、実際に購入ができます。
勢いで購入…なんてことにならないように気を付けてください。笑

入ってすぐにこんなものが。

めっちゃリアルに作られています。
4万円…!

めっちゃ高そー…。
近くを歩くだけでヒヤヒヤします。笑

どれも大きいですね!
乗ってみたいですが、電柱とかぶつけまくりそう。笑

いろんな車を見れて楽しめました!
恐らくこんな高級な車は一生乗れないので、じっくり見ました。笑

③海遊館あたりをブラブラ

●14:30
天保山大観覧車にやってきました!
観覧車のすぐ下に、無料で駐車できるスペースがあります。
臨時となっているので、今後どうなるかは不明です。10台ぐらいは停めれるスペースだったと思います。

海遊館の方に歩いてきまいた。めっちゃ逆光。
やっぱり子供連れやカップルが多いですねー。暑そうな服装で一人ブラブラしてる人は誰一人として見なかったです。この辺はカップルで来るのが良いかも。

海遊館は30周年なんですね。
もっと古くからあるイメージだったのですが、意外にって感じです。
また今度、一人海遊館ツーリングでもしましょうか。笑

できれば夏に来たいですね!
ジンベエソーダフロートかジンベエソフトを食べよう!

海遊館の奥へ歩いて行くと、ベンチがあってのんびりできるスペースがあります。
カップルでのんびりされている方がちらほら。絶好ののんびりスポットです。

一人大観覧車は寂しすぎるので、次回来てもなしですね。笑

さぁ。そろそろ楽しみにしていたラーメン屋に向かいます。

④丹頂で「茶碗蒸しラーメン」を食べる

●12:45
お店に到着しました!
人生初の「茶碗蒸しラーメン」です。
駐車場はないので、歩いてきました。白いたまご邪魔。笑

メニューです。
角煮のせの茶碗蒸しが人気No.1なんですね。
でも少しお値段が…安月給には高い…。笑

普通のラーメンもあります。
紅の豚ラーメンは1700円!?辛くてやばそう。笑

初めてなのでシンプルな「茶碗蒸しラーメン(850円)」を注文しました!
茶碗蒸しもすごく好きなので、一度に2種類も食べれるのは贅沢ですね。お腹すいたなーと思ってると運ばれてきました。蓋がされています。

めっちゃきれいな茶碗蒸しです。
茶碗蒸しって基本小さいので、このサイズの茶碗蒸し見たの初めてです。笑

茶碗蒸しの下に麺が隠れています。
まぁ想像していたものと違いはなかったです。笑
茶碗蒸しはふわふわしてて美味しかったです!どんだけでも食べれそう。

鶏肉やもやし、ニラなどが入った普通のラーメンです。
普通に美味しかったですが、もしラーメン単体だったら普通すぎるかも。
でも茶碗蒸しが乗ってるので、これぐらいがマッチしててバランス取れてるのかも。

茶碗蒸しはけっこう量ありますねー。
厚みもあるので、最後まで熱々のラーメンを食べることができます。

最初は「え!?」って思いましたが、普通にありでした。
ごちそうさまでした。美味しかったです。是非お試しください。

⑤大阪市内の自宅へ

●14:15
早めの帰宅です。
30分で気軽に行ける場所でしたが、めっちゃ充実してました!

ツーリングまとめ

費用の内訳

本日のツーリングで使用した費用の内訳です。
ガソリン代は最近の燃費とガソリン代で計算しています。

  • ジーライオンミュージアム:500円
  • 茶碗蒸しラーメン:850円
  • ガソリン代:60円

合計:1410円

最後に

大阪市内から近いですが、すごく楽しめました!
すぐ海なので、暖かい時期にのんびりするのも気持ち良いかと思います。
海遊館も近くなので、カップルでのツーリングにもオススメ!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
これから暖かくなるので、少し遠出をしようかと思っています。
来月は一泊二日でどこかに行く予定…。またブログでご紹介しますので来てください。