中部

福井県へツーリング!ドライブインよしだ「イカ丼」&レインボーライン山頂公園

こんにちは。まぐです。
2021年7月17日「福井県」に行ってきました。

福井県へ初ツーリングです!
目的は、テレビ番組でも紹介された人気店ドライブインよしだの「イカ丼」です。
近くにある「レインボーライン山頂公園」にも行ってきました。

よければツーリングの参考にしていただけたらと思います。

行き先と紹介

本日の行き先は

福井県にある「ドライブインよしだ」です

有名テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたお店です。
名物の「イカ丼」を求めて、県外から多くの方が訪れます。湖を眺めながら食べれることも人気の秘密で、ドライブやツーリングで是非寄って欲しいお店です。

レインボーライン山頂公園は、有料道路であるレインボーラインの途中にある公園です。
三方五湖を一度に眺めることができ、絶景を楽しめる公園です。5つのテラスがあり、それぞれで違った楽しみ方ができる、恋人と行きたいスポットです。ドライブインよしだから近いので、オススメ!

ツーリングコース

ざっくりしたコースの流れをご紹介します。
出発地は、大阪のシンボルである「大阪城」とします。

コースの流れ
  1. 大阪から福井県へ
  2. ドライブインよしだの「イカ丼」を食べる
  3. レインボーライン(三方五湖有料道路)を走る
  4. レインボーライン山頂公園へ
  5. 道の駅「三方五湖」で一休み
  6. 福井県から大阪へ

地図はgoogleの情報なので、原付二種では走れない道や高速道路を含むルートの可能性あり。参考程度にご確認ください。

ツーリング情報

レベル:中級者(レベル3/5)
日数:日帰り(ソロツーリング)
走行距離:約280km
所要時間:約11時間

旅の記録

バイク:ハンターカブ(CT125)
ナビ:ツーリングサポーター(紹介記事
カメラ:GR III

①大阪から福井県へ

●7:45
大阪から福井県へは下道で約3時間半ほど。
梅雨が明け、天気は最高でしたが、めちゃ暑い…。

どこかのトンネルを抜けると綺麗な海が目の前に。
この瞬間は暑さも忘れて「おぉー!」って感じでした。笑

②ドライブインよしだの「イカ丼」を食べる

●11:15
予定通り、約3時間半で到着!
広い駐車場があり、バイクは問題なく停めれます。車は遅い時間だといっぱいかも。
回転が早かったので、少し待てば駐車できると思います。

記名ボードに名前を書くシステムです。
到着後、すぐに名前を書いてください。思ってたより回転が早かったので注意!近くにいないと呼ばれていることに気付かず、キャンセルとなる可能性が高いです。

ちなみに、11時過ぎに到着し、待ち時間は40分弱でした。

海鮮丼はやってたり、やってなかったり。
三方五湖名物の「天然うなぎ丼」気になりますねー!

ドライブインよしだのメニューです。
初めて来たので「イカ丼セット(1900円)」を注文しました!
この他、梅うどんや梅そば、ラーメンやホットケーキなんかもあり、子供も楽しめそう。

5分程で運ばれてきました。
映像や写真で何回も見た「イカ丼」やっと食べれます!
思ってたより小ぶり。では、いただきまーす。

ほぼ想像通りの感じ!笑
イカのコリコリした食感が良く、わさび特製ダレと良く合います。
普通に美味しく、すごく満足しました。

こちらの「ゲソ揚げ」美味しかったー。どっちかゆうと、こっちの方が好きかも。
少しボリュームありですが、食べれそうならセットがオススメ!ずっとイカ丼は飽きるかも…。
次回は、バター醤油炒めや塩焼き食べてみたいです。

店内にあるボードにはたくさんの名刺やステッカーが飾られていました。
持ってったら飾ってくれるのかも?

何年も行きたかったお店に来れて満足でしたー!
また機会があれば、食べに行こう。

③レインボーライン(三方五湖有料道路)を走る

●12:30
ドライブインよしだからすぐに有料道路の「レインボーライン」入口があります。
写真の左方向が入口です。ドライブインよしだまで行けば迷うことはありません。

使用しているナビ「ツーリングサポーター」ではレインボーラインを避けてルートが表示されました。原付二種(125cc)で走れるか心配でしたが、走れました。50cc以下は走れないので注意してください。

ドライブインよしだ側は「海山」となります。
目的地は、山頂公園へ行くための観光リフトケーブルカーがある第一駐車場です。
※この写真は「笹田」で撮影したものです(情報は古い可能性あり)

料金所(海山)に到着しました。
二輪自動車は「740円」となります。

料金を支払うと、山頂公園の「割引券」を頂きました。
割引券には「ライダー割」と書いていたので、バイク乗り限定かも。

ちなみに料金はこんな感じです。
少し高いですよねー…。参考までに。

景色が良かったので、第二駐車場に寄り道しました。
人気がなく、車も全然停まってなかったですが、良い景色でした。

写真見てるだけで走りに行きたくなりますね。
レインボーライン(三方五湖)は気持ち良く走れる良い道でした。

④レインボーライン山頂公園へ

●12:45
第一駐車場に到着!
たくさんのライダーがいらっしゃいました。やっぱ人気スポットなんですね。
公式HP:レインボーライン

さっそく「山頂公園券(500円)」を購入しリフトへ!
※大人は900円ですが、ライダー割があったので500円です

リフト乗り場に大きなたぬきが。
中に入って写真撮影できますので、ご家族で行った際は是非。
それにしても良い天気、暑すぎてバテ気味ですけど。

リストとケーブルカーがあります。
ケーブルカーは出発したばかりだったので、リフトで向かうことに。
山頂までの2分間、絶景を楽しむことができるのでお楽しみに。
※未就学児はケーブルカーのみ利用可能です

第一駐車場はこんな感じの場所です。
それにしても最高の景色ですね!この景色だけで満足…!

やってきました!
三方五湖に浮かぶ「天空のテラス」山頂公園に!

日陰がないので、日傘・雨傘が用意されています。
夏場はめっちゃ暑いです。自由に使えるなので、是非お使いください。

山頂公園の全体マップです。
見にくいですが、大きく5つのテラスがあります。

福井県三方郡は、五木ひろしさんのふるさとです。
この場所では、名曲「ふるさと」を流せるので、お好きな方は是非。

リフトで上がったすぐのところに、オシャレなソファが置いてます。
カップルで行ってのんびりするの憧れますね。男一人写真撮ってるだけでなんか恥ずかしかった。笑

まずは「美浜テラス」にやってきました。
ここでは「天空の足湯」があり、無料で利用できます。タオルは有料となります。

ちなみにですが「クールジャパンアワード2019」に認定されています。
世界が認めた絶景を見ながら是非、足湯に癒されてください。

こんな感じの景色を見ながら楽しめます。
足湯は気持ち良いですが、秋頃がオススメですね。

次に「五湖テラス」にやってきました。
ここでは、丸いソファがあり、横たわって眺めることができる一番人気のおしゃれエリアです。
多くのお客様に楽しんでいただけるよう、時間制限が設けられてますので、ルールを守ってご利用ください。

メヴィウスの輪。
なんか不思議ですね。

こんなところにも恋人の聖地が!
ちょいちょいブログに出て来ますが、いっつも一人です。笑

これは恐らく靴の跡でしょうか。
危ないのでお気をつけて。

ハンモック広場へ。
山頂公園で唯一天然の木陰がある広場です。寝てまいそう…。

次に「若狭テラス」にやってきました!
2階があるので登ってみたいと思います。

めっちゃ座りたくなるブランコ…。
座ろうかと思いましたが、一人だということを思い出し、なんとなくやめました。笑

ここのテラスは「かわらけ投げ」というコーナーが。
願い事を「かわらけ」に書いて、湖の方向に思いっきり空高く投げると叶う…かも。
気になった方は是非いってみてくださーい。

ちなみに「かわらけ」とはこれ。
天日で乾燥させてお皿で、1枚100円で購入できます。
雨が降ると自然に土に戻るようなので、安心してください。

2階に上がってきました。
ここは迫力のある景観が特徴のテラスです。
最高の景色ですが、日陰が全く無いので暑すぎる…。

少し上から眺めた山頂公園です。

山頂公園には2つのカフェがあります。
1つ目が和風カフェの「五湖庵」というお店。

ごこあんのメニューです。
ちなみに名物は「焼きだんご」だそうです。
どれも美味しそうですが、ソフトクリームがないんですねー。

ってことで、
もう1つのお店「cafeなないろ」に来ましたー!

cafeなないろのメニューです。
サンドイッチやドーナツ、ソフトクリームもあります。

暑いので「レインボーブルーソフトのミックス(350円)」を購入!
そんな期待してなかったのですが、甘塩味でめっちゃ美味しかったです!こんな景色の良い場所で食べることないので、よければ食べてみてください。

なんやかんやで約1時間程いてました。
感じたことは「1人で行くには少し寂しいかも」ってことですね。
カップルや友達、家族で行かれることをオススメします!

天空のテラスを満喫したので、駐車場に戻ります。
次回は誰かと来たいと思います!笑

●13:45
第一駐車場には「レインボーショップにじいろ」があります。
店内に入ってみたいと思います。

面白い商品を発見!デュオヌードル!
麺の半面がそばで、もう半面がうどんになってます。笑

鯖へしこが名産のようですね。
食べたことないですが、苦手っぽい…。

そろそろ行きましょう!
レインボーラインを再び走ります。

●14:00
料金所(日向)にやってきました。
ここからレインボーラインは少し続き、「笹田」という場所まで走りました。
大阪まで3時間半かかるので、そろそろ帰ることにします。

⑤道の駅「三方五湖」で一休み

●14:25
暑さで体力が奪われたので、帰る前に道の駅「三方五湖」で休憩です。
ライダーの休憩所になってるのか、たくさんの方がいらっしゃいました。

店内に入ってみます。
そんなに大きくはないですね。

梅そうめんに梅うどん。どっちも綺麗な色してて美味しそう。
梅苦手なんですけど…笑。ドライブインよしだの梅干しは塩分補給のために食べましたが。

これ美味しそうでしたー!
疲れ過ぎて買って持って帰る元気はなかったです。笑

このせんべいオススメ!
食べてないですが、絶対美味しいと思います。笑

小さい子供へのお土産はこれで決まりですね!
絶対眼鏡にして遊んでくれますよね。笑

のど乾いてたので「ウメラルサイダー(200円)」を購入!
梅は苦手ですが、飲み物は大丈夫!

三方湖を眺めれるベンチがあったので、そこでいただきました。
若干、炭酸失敗したかなーと思いながら。少し休憩したので大阪へ向かいます。

⑥福井県から大阪へ

●18:45
暑さでバテバテ…。
コンビニで休憩しました。

冬はトイレ休憩ぐらいで問題なかったですが、夏はダメですね。
熱中症の危険性もあるので、疲れたらすぐに休憩してください。

夏のツーリングは「休憩時間」が増えると思いますので、余裕のあるプランにしてください。無理な運転は事故に繋がる可能性があります。

ツーリングまとめ

費用の内訳

本日のツーリングで使用した費用の内訳です。
ガソリン代は最近の燃費とガソリン代で計算しています。

  • イカ丼:1900円
  • 有料道路:740円
  • 山頂公園:500円
  • アイスクリーム:350円
  • ウメラルサイダー:200円
  • バナナミルク:199円
  • ガソリン代:710円

合計:4599円

最後に

日帰りですが、遠出のツーリングはひと味違いますね。
でも日帰りやと、片道4時間ぐらいが限界かなと思いつつあります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
大阪から片道4時間で行けるツーリングをご紹介できればと思ってますので、よければ遊びに来てください。