近畿

初めての奈良ツーリング!ハンターカブで「針テラス」に行ってきた

こんにちは。まぐです。
2020年9月12日「針テラス」に行ってきました。

奈良県へのツーリングは初めてでした!大阪と奈良を結ぶ「阪奈道路」初めて走ったのですが、すごく楽しくて気持ち良かったです!運転はまだまだ下手ですが、また走りたいです。

よければツーリングの参考にしていただけたらと思います。

行き先と目的

本日の行き先は

奈良県にある道の駅「針テラス」です

関西では有名で、多くのライダーが休憩や待ち合わせで訪れるということで、バイクを購入した際には行ってみたいなぁと思っていました。自宅からのツーリングコースを考えたところ「約130km」と、慣らし運転に良い距離ということで行って来ました!

ツーリングの目的は
  1. 食べログ100名店のハンバーガーを食べる
  2. ライダーに人気の道の駅「針テラス」に行く
  3. ナビを使ってツーリングをしてみる

今回のツーリングの目的は「ハンバーガー」を食べるです!
前回は「たまごかけご飯」だったのですが、私は「食べたい物をメインにコースを決める」ことが多いようです。食べログの保存済み数を確認すると1561件もありました…整理しないと…汗

ツーリングコース

コースをご紹介します。気温も下がり走りやすかったのですが、慣らし運転中ということで無理のないツーリングとしました。物足りない方は他のスポットを追加しても良いかと思います。

コースの流れ
  1. 金子モータープールを目指してスタート
  2. さくらバーガーの「ハンバーガー」を食べる
  3. ライダーに人気の道の駅「針テラス」で休憩
  4. 浪芳庵の「炙りみたらし」をお土産に購入
  5. 自宅に戻る

地図はgoogleの情報なので、原付二種では走れない道路の可能性あり。参考程度にご確認下さい

ツーリング情報

レベル:初心者(レベル2/5)
日数:日帰り(ソロツーリング)
走行距離:130約km
所要時間:約7時間
費用:約2300円(ガソリン代含む)

旅の記録

①金子モータープールを目指してスタート

9時、自宅(大阪市内)を出発!
最初の目的地は金子モータープールです。
近鉄奈良駅前のすぐ近くにあります。

私が食べたいハンバーガーは「さくらバーガー」というお店。そこから近い位置にあり、125cc(原付二種)までは「1日最大350円」とお安いです。料金表は以下になります。さくらバーガーへお越しの方は是非!

また、金子モータープールは立体駐車場のため、バイク置場の上は2階になります。なので雨にも濡れにくいです。※端っこのほうは雨が入ってくるので濡れると思います。バイク置場はこんな感じです。数台しか止めれないですが、営業時間中は係員の方がいらっしゃるので、別の場所など用意してくれるかも…。

営業時間中は係員が数名常駐しているため、安心してバイクを停めれます。
ヘルメットを預かってもらえたり、ワイヤーロックが用意されていたり、感じの良いおっちゃん達、個人的にはすごくよい駐車場だと思いました。

  • 営業時間は07:00~23:00(年中無休)です
  • 原則として営業時間外は入出庫できません(相談可能)
  • バイクが大きいと割高?(近隣にたくさんの駐車場があるので、ご確認下さい)

②さくらバーガーの「ハンバーガー」を食べる

お店のOPENは11時、10時40分に着いたため、奈良公園まで鹿を見に行ってきました。近くで見ると迫力ありますね!写真めっちゃ暗い…。

11時にお店に伺いました。お客さんは私含めて3組、テイクアウトのお客さんが多く、11時半ごろに注文した方は30分ほどの待ちでした。すごく人気ですね!どんどん注文入ってました。

メニューは色々ありますが、初めて来たので「さくらバーガー(1078円)」を注文することにしました。食べログ100名店に選ばれているお店なので、期待して待つことに。

そして遂に来ました、めっちゃでかいです!
ベーコンめっちゃ出てます(笑)感覚的には、マクドのハンバーガーの2倍はありますね!この写真ではあまり大きく見えないですが…。大きさも楽しみにして行って欲しいです。

全ての食材美味しかったのですが、特に燻製されたベーコンが美味しかったです!ポテトも付いているので、ホントお腹いっぱいになりました。飲み物は+200円で付けれることができます。

お店もお洒落で女性でも入りやすいです。
ちなみに、男1人で食べていたのは私だけでした。昔はそうゆうの気にしてましたが、ツーリング先ではそんなこと全く気にしないですね(笑)

ちなみにですが、トイレでスタッフ募集しておりました。
ご興味あるかたは是非。

③ライダーに人気の道の駅「針テラス」で休憩

ハンバーガーに満足したところで、針テラスに向かいます!
さくらバーガーから約40分です。80号線や369号線を走ります。あまり車やバイクも走っておらず、気持ち良く走れました。今日は初めての道、楽しい道が多いです。そして到着しました。写真が微妙ですね。

多くのライダーさんが休憩されてました。
あまり小さいバイクで来てる方はいらっしゃらなかったです。110ccのハンターカブに乗られているおじちゃんに声をかけられ少し話をしました。新型は初めて見たとおっしゃってました。まだまだ数が少ないんでしょうかね。

ちょっと行ってみたかっただけなので、少し休憩し、お土産を見てすぐ帰ることに。温泉もあり、ロングツーリングの休憩スポットには良いですね!ライダーとの交流も楽しみの一つです。走る道は気持ち良いので目的地にするのも良いと思います。

④浪芳庵の「炙りみたらし」をお土産に購入

前から行ってみたかったお店です!
大阪の難波にあるお店ですが、帰りに寄ってきました。

すごく雰囲気の良いお店です。駐車場は車が3台停めれるスペースがありました。コロナ対策はバッチリ!すぐ横ではカフェも併設されています。今日はお土産なのでお持ち帰りです。

私は「炙りみたらし5本(702円)」を購入しました。
注文してから作ってもらえるので、家が近ければ少し温かいものを食べることができます。帰って食べたのですが、めっちゃ美味しかったです!サイズも小振りなため、ペロッと食べれます。ちょっと物足りないかも…。

他に美味しそうお菓子がたくさんありました!
「餅あんドーナツ」というドーナツが気になったので、次回食べたいと思います。売り切れの商品も多かったので、早めに行くことをオススメします。

⑤自宅に戻る

大阪市内までくれば自宅はすぐそこです。
16時半ごろに到着しました。

ツーリングまとめ

ナビはどうだったのか?

今回の目的の1つでもある「ナビを使ってみる」ですが、スマホホルダーがないため、音声のみです。ちなみに無料で使えるgoogle mapです。

結論から言うと、ツーリングはすごく快適になりました。
音声だけだと頼りないんじゃないかと思っていましたが「音声だけあれば問題なし」ですね。間違ったらすぐに別ルートを探してくれますし。

しかし、google mapは「直前の案内が遅い」とこがありました。
例えば、残り数百メールで左折です(この案内はありがたいです)その後の案内は曲がる直前です。「ここで大丈夫?もう曲がるけど案内ないの?たぶんここかな、曲がろう!」と思ったぐらいに案内があります。もうちょっと早く案内されたら最高ですね。数回、曲がってから案内されました…。でも無料でここまで案内してくれると心強いです!

原付二種は走れない道路があるため、google mapが案内してくれる道は「走って問題ないのか」という不安がありました。原付二種のルートが用意されていないので、次回はNAVITIMEの「TOURING SUPPORTER」の音声ナビを使ってみようと思います。有料会員にならないと。

ちなみにルートは毎回「TOURING SUPPORTER」で確認しています。原付二種のルート出してくれるので安心ですね。

費用の内訳

本日の費用内訳です。
炙りみたらしはお土産です。

  • バイク駐輪場:200円
  • さくらバーガー:1078円
  • 炙りみたらし:702円
  • ガソリン代:約280円

合計:2260円

最後に

今回はすべてiPhoneの写真になります。過去の記事をみると、やっぱり一眼で撮影した写真はキレイですね!コンパクトな良いカメラ購入しようか考え中です。※過去ブログ記事は一眼レフとスマホ撮影の写真が混ざっています

参考になったか分かりませんが、最後まで読んで頂きありがとうございました。ツーリングの記録をこれからもブログに残していく予定ですので、よければ遊びに来てください。